~越前水仙発祥の地を訪ねて~
きてみねの「こしの水仙まつり」2017

当地区、福井市越廼地区(旧越廼村)は越前水仙発祥の地として知られています。毎年、12月〜2月頃にかけて山肌に群生している水仙を見ることが出来ます。又、越廼から越前、河野へと続く越前海岸は水仙の三大群生地の一つとしても有名です。

 そんな水仙が最も見頃の1月半ば〜下旬に「こしの水仙まつり」は開催されます。大変寒い時期で雪に見舞われる時もありますが、運が良ければ、山肌に咲く可憐な越前水仙と「波の華」のコラボを楽しむことも出来ます。雄大な冬の日本海と多彩な催しもの、更に越前海岸のグルメ。新しい年は「こしの水仙まつり」から始まるのです。

null
期間 平成29年1月14日(土)~15日(日) 午前9:30 ~ 午後4:00
会場 福井市居倉町 越前水仙の里公園
主催 こしの水仙祭り実行委員会
協力 福井市・こしの地区各種団体
協賛 越廼地区自治会連合会、JA越前丹生農協協同組合、福井西商工会、越廼公民館
福井テレビ・イワシタ物産㈱
後援 (公社)福井県観光連盟、(公財)福井観光コンベンションビューロー、福井新聞社
FM福井、福井ケ-ブルテレビ、さかいケ-ブルテレビ